07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ラジオにはまる

2017/04/15



こんにちは



チャンコです。





+++++++


最近はラジオを聴きながら作業することが多い。

なんならラジオ中心の生活をしている自分に気が付いた。



朝起きてとりあえずラジオをつけて、なんとなくそのままだらだら作業しつつ過ごしている。なのでTVはご無沙汰。今も聴いているしね。

というわけで今日はラジオについての話をしようかなと。






未知の情報もそうなんだけれど、普通に生活していたらおそらくもう聴くこともないだろうなと思えるような本当に記憶の片隅にかろうじて存在している懐かしい懐かしい曲が流れたりするので面白い。

そんな曲が流れると一気に当時の記憶が蘇ったりしてこれがまた切なかったり複雑な気持ちになったりするわけです。記憶の引き出しって本当に不思議だなぁ。



あとはラジオを通して、TVでは知り得なかったその人の人間性を垣間見られたりと、なんか得した気分になる。それまで興味がなかった人でも一気に親近感がわいたりする不思議ね。






で、最近すごいなぁと思ったのは小島慶子さん。

とある番組にゲストで出ていて、ちょっと途中から聞いたのでニュアンスを間違って解釈していたらすいませんですが、、、




“同じ言葉でも人によってはよく聞こえたり、馬鹿っぽく聞こえたりと受け取り方が違うので、人と話すときにはなるべくその人の流儀に沿って話をしたほうがお互いのためになるし、人によって伝え方を変えたとしても自分の魂を捨てたことにはならないということをラジオを通して始めて学ぶことが出来た。”



といったような内容の話をしていて、



ああ、この人はすごく聡明なんだな~と思ったわけです。



印象変わった~、というかTVでもそこまでに見る機会はなかったわけなんだけど、どちらかといったらきついイメージだったのかな。


でもそういう風に見える人のほうが実際いろんなことを繊細に細かく考えて生活していたりするからね。いろんなことに気が付き過ぎてしまう人なのかも知れない。




でも先程の言葉を思い返して、

ああ、すぐ傷ついたりするわりに自分の表現を譲れなかったり融通の利かないところがあったりする自分はなんて小さい人間なのだろう。とか思ったりね。



そもそも譲れないなんていうほどの表現力を果たして自分が持ち合わせていただろうか?とかね。。。

そして自分もそんな考え方が出来るように人として成熟したいものだな~とも思ったり、小島さんの本読んでみたくなったなとか思ったりしたわけですよ。



で、アマゾンでさっそく調べてみたら沢山出てるのね!

( ⇓ はほんの一部)












逆に今までちゃんと存じ上げておらず申し訳ない気持ちに。。。




まあとにかく

何気なくつけたラジオから自分にヒットする情報や音楽をキャッチする作業は楽しく、1日を充実して過ごしている気になる。ときには学生時代、一時期夜にラジオを聴いていた時期があったのだけど、そのときのことを思い出してみたり。


自分だけに特別発信されているような気がするのがやっぱりうれしいのよね。


とはいえうちではFMの一部しか聴けないので、もっと聴ける番組が増えたら嬉しいな~とも思うけどね。うちには車もなく、聴くと言ったら専ら家なので!




まあそんなわけで、今日はラジオのお話をさらっとしてみました。




みなさまよい週末をお過ごしください*




+++++++++++++++++++


↓↓ アクセサリーはこちらで販売中です*


aoka

iichi
スポンサーサイト
16:07 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示